医療関係者の方へ

初期研修医募集要項

プログラムの特徴

 地域医療・へき地医療を支援する公益社団法人地域医療振興協会の基幹病院であり、将来地域やへき地で働く医師の養成に特化した初期・後期研修プログラムを提供しています。
 具体的には、上級医の指示のままに診療するのではなく、主治医としての責任を意識しながら自ら考え、一つ一つの判断にこだわりをもちながら研修を進めることにより、身近に相談できる上級医がいない状況でも自力で情報収集し、問題解決しながら主体的に診療することのできる医師を養成しています。
 見学主体となりがちな地域研修を、その地域にひとつしか医療機関がないようなへき地で、訪問診療や保健活動などを3ヶ月間本格的に体験できる貴重なプログラムです。

応募資格

●2017年第111回医師国家試験合格予定者
●マッチング参加者
●当院に一度ご見学にきている方

※受験日までに一度ご見学下さい。

採用予定人数

10名

処遇

身分研修医(正職員)
給与東京北医療センター病院医師給与規定による
初期研修医1年次 月35万円(手当含まない税込)
初期研修医2年次 月40万円(手当含まない税込)
手当宿日直手当1年時5,000円/回、2年次15,000円/回
社会保険健康保険、厚生年金。雇用保険、労災保険他
宿舎職員寮有
休暇有休休暇初年度10日、特別休暇(規定による)
その他学会への参加費支給有

応募手順

【応募方法】

履歴書(指定)と論文用紙(指定)をダウンロードしてください
応募書類一式を書留でご郵送下さい

履歴書の受験希望日欄に第1希望日、第2希望日、第3希望日、第4希望日をお書き下さい。

※1日で面接できる人数に限りがございます。先着順で決めておりますので、第1希望、第2希望にならない場合もございます。ご了承くださいますようお願いいたします。

【応募締切】

2016年7月25日(月)【当日消印有効】まで

【応募書類】

履歴書(指定)
卒業見込証明書(卒業証明書)
健康診断書(大学の書式で可)
成績証明書
小論文(どちらか1つタイトルを選んでください、片方のタイトルを消してください)
「これまでの自分の最も大きな成功体験について、それを成し遂げた理由とともに内容をA41枚で書いて下さい」

「これまでの自分の最も大きな挫折体験について、それをどうやって克服したか、またそれからどのような事を得たかとともに内容をA41枚で書いて下さい」
(論文用紙(指定)A4縦置横書1枚1300文字程度)

【書類送付先】

〒115-0053東京都北区赤羽台4-17-56
東京北医療センター 臨床研修センター 宛

【書留にてご郵送下さい】

初期研修医申込書(PDF)

論文用紙(指定)

論文用紙:A4縦置きで、横書きです。1枚で1300文字程度となっています。
wordで書いて、プリントアウトして下さい。

論文用紙

選考方法

小論文、個人面接により総合評価とする

試験日程

・8月3日、8月5日、8月8日、8月9日

※全て午後となります。

  • 地域連携センター
  • へき地・離島への医療支援事業
  • 臨床研修センター

診療時間のご案内

平 日
午前  8:00〜11:30
午後  13:00〜16:00
(要予約)
土曜日
午前  8:00〜11:30
休診日
日・祝、年末年始

お問い合わせ

代表電話

予約センター

地域連携センター

健康管理センター

交通・アクセス

所在地
〒115-0053
東京都北区赤羽台4-17-56
アクセス
JR北赤羽駅 赤羽口より徒歩5分
JR赤羽駅 西口より徒歩15分
またはバス(国際興業バス)約5分
西口ロータリーからタクシーで約5分
駐車場
平地駐車場200台
    • 施設紹介
    • 地域連携センター
    • ハッピィマタニティライフ
    • 病棟保育
  • あおばね相談室

    あおばねくんTwitter

    facebook

    東京北医療センターのドクター紹介

    • 医師募集
    • 看護師募集
    • 初期研修医募集
    • 専修医(後期研修医)募集
    • コメディカル募集
    • 事務員等募集

    ページのトップへ戻る