東京北医療センター 病棟保育サイト

病気で入院している子どもたちへ 笑顔を咲かせる保育を

ここからコンテンツ

病気で入院している子どもたちへ 笑顔を咲かせる保育を

棚イメージ
医師・看護師と連携、心のケア、生活支援、家族支援、遊びの提供

「にこにこの花がさいたよ!」は子どもたちの笑顔を花に例えてつけました

当病院では、病気や障がいのある子どもが入院する病棟に保育士が配属され、毎日交代制で勤務しています。大きな環境の変化や身体的・精神的負担の多い入院生活において、子どもの遊びを保障し、少しでも病気の苦痛や緊張を忘れ、子どもらしい生活・心からの笑顔を取り戻せるよう、保育士は子どもとその家族に向きあっています。

病棟保育イメージ写真

にこにこコラム

2018.11.21

新年に向けて

保育活動の中で、来年のカレンダーを製作してい...

記事ここまで
2018.11.21

「にじのへや」でも...

 病児病後児保育室「にじのへや」でも...

記事ここまで
2018.10.17

“○○の秋♪”

 外を歩くと、樹木の下にはどんぐりや...

記事ここまで
2018.10.17

NEWトミカ☆

 子どもたちに根強い人気のあるトミカ...

記事ここまで
2018.09.30

9月の製作

秋といえば…食欲の秋!お店にも梨...

記事ここまで

にこにこコラムをもっと見る

過去の行事紹介

2018.11.17

2018年 ハロウィン行事A

 ハロウィンの絵本を見た後、子どもた...

記事ここまで
2018.11.17

2018年 ハロウィン行事@

 10月31日病棟でハロウィンイベン...

記事ここまで
2018.09.04

なつまつりB

悪天候により室内での実施となりましたが、夏祭...

記事ここまで
2018.09.04

なつまつりA

そしてその後は、事前に製作したバッグを持ち、お...

記事ここまで
2018.09.04

なつまつり@

8月24日小児病棟で夏祭りを行いました。今年の...

記事ここまで

過去の行事紹介をもっと見る